読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根津と時々、晴天なり

大好きなものをひたすら言葉を尽くして語りたいブログです。

#110 KinKi Kids「道は手ずから夢の花」を聴いて

 私は、好きになるとトコトン好きになる性分です。

 故に、色んなアーティストさんの「この曲(だけ)が好きです!」というのも結構多いです。

 この曲もそれ。

 KinKi Kidsの37枚目のシングル「道は手ずから夢の花」です。

 

 ジャニーズに関しては一般知識ぐらいしかない私ですが、この曲はとっても好きです!なぜなら、美しいから、です!

 

 初めて聴いたのは多分ミュージックステーションだと思うのですが、それ以降音楽番組ではキンキがどんな曲を歌うのか楽しみにしていました。なぜなら、iTunesで手に入らないしYoutubeでも聴けないから。その点、ジャニーズは他とは文化が違いますね。とてもドメスティック(国内的)な印象を受けます。

 例えば、知り合いにハロプロヲタクがいまして、その人とカラオケに行くと毎回モー娘。とか私が知らないハロプロのアイドルの曲を披露してくれるのですが、モー娘。のMVは英訳が書いてあったんですよね~わ~グローバル需要を意識しているのかなぁ~とか思ったものです。あとは、韓国のJYPという事務所の、GOT7やTWICEもMVは日本語や英語字幕に対応していたような。ご丁寧にありがとうございます、って感じ。

 ジャニーズのCD戦略って詳しく知りませんが、CDにMVやB面の曲を差別化することで数を稼いでいるような印象を受けます。韓国は多分、写真集やパッケージの差別化ですよね。で、AKB48は握手券、と。となると、ジャニーズは、MVをYoutubeで手軽に見られるようじゃ、CDの枚数は稼げないってことなのかな。どうなのだろう。新規の人がMVを見ることでファンを増やし購買数を稼ぐのではなく、既存の人にいかに買わせるかって感じを受けます。別に文句もないのですけれど・・・。これまた余談だけど、今をときめく星野源さんはCDに60分とかの特別映像をつけたり、MVの戦略もちょっと違くて面白いです。宣伝を兼ねているとはそういうことか~って思いますね。

 

 で、話が長くなっています。キンキですキンキ!

 

 この曲、とても好きです!(2回目)

 

 「キンキが歌っている」という印象を受けます。他の人ではなく、確かにキンキが歌っている曲です。キンキだから歌える曲なのだと思います。

 歌詞も未来を向いていながら説教っぽくない自然な曲です。

 メロディも美しい。途中の「あぁ~~」のハモリは鳥肌がたちました。すごいぞキンキ!

 

 あと細かいですけれど、サビの「手を打ち足踏み踊りだせ」の「踊りだせ」の歌い方が艶っぽくてドキドキします。好き。さらに加えるなら、同じくサビで最後の「道は手ずから拓け」の「拓け」が普通だったら、語尾が下がりそうな気がするのですが、音が上がるのが面白いです。それで開放感が出ているような気が。とても気になります。

 

 

 ああ、この曲好き!というだけで書いた文章でした。

 アルバムにも収録されていて、『道は手ずから夢の花』しか聴けていないですけれど、落ち着いたら全曲聴ければ良いです。キンキは気になっているので。好きになれればいいなぁ・・・。