読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根津と時々、晴天なり

大好きなものをひたすら言葉を尽くして語りたいブログです。

#39 バイブレーションタイマー 最近考えたい時間の話

ドラマ その他色々

大学生になって、良かったなぁと思うことの一つに、アルバイトができて自分でお金を手に入れることができたことが挙げられます。高校生時代は部活動と勉強に追われてアルバイトなんてもってのほかでしたし、お小遣いだとやっぱり「買う」ことに対する制限が今よりずっとかかっていました。やりくりしていればいいのだろうけど、無駄なことには使えなかった。

 

私は自分にとって「とっておきのもの」が見つかると、とても嬉しいんですね。大学生になって、ささやかでも自分で何かを買うことができて、たくさんの「とっておきのもの」が見つけられました。できるならこれからもそういうものと出会いたい。

 

今日は「とっておきのもの」からタイマーを紹介。

 バイブレーションタイマー

私は、受験生の頃からタイマーを使っていました。まあ、あんまりうまく活用できていなかったんですけど、引き続き今も同じタイマーを使っています。そのタイマーがこちら。

レアックジャパン バイブレーションタイマー ブルー RJ068TM04-BL

バイブレーションタイマー。

 

私は青色をチョイス。何よりおしゃれじゃないですか?何かで見つけてひとめぼれした商品です。

 

バイブレーションタイマーのいいところ

①タイマーぽくないデザイン

タイマーというと、キッチンで使われることが多くマグネットが装着してあったり平べったいデザインが多い。そして色も白色とか多い。だけど、割とダサいのであります。だけど、このタイマーは四角くてなんかおしゃれ。一般的なタイマーと違って数字の表示が小さいなぁと思うけど、デスクで使うのだから大きくある必要はないのでこれでOK。

 

②バイブレーション機能

このタイマーの売りである、バイブレーション機能。これが何よりいい。いくつかパターンがあって「音だけ」「バイブだけ」「音+バイブ」の3つでタイマーが切れたら教えてくれるので、汎用性が高い。特に受験生とかで時間を計りたいとき、公共の施設とか他の人がいるときは大きな音出せないじゃないですか。だけどこのタイマーなら、バイブだけにしておけば誰にも気づかれずにタイマーが切れたことがわかる。便利!

 

③細長い、首から下げることも可能

私は使わないけど、ストラップもついているので首から下げることも可能かと思います。あんまりタイマーでそういうのついてるの見たことないので珍しいかと。あとは細長い。コンパクト。

 

 

タイマーを使って私がやりたいこと

私は時間管理が苦手で、一つひとつの作業に向かう腰がものすごい重いし、いったん波に乗っちゃうと時間の経過を無視してずっと行ってしまうことがあるので、タイマーを使って作業を区切っています。今も横でタイマーを30分にセットしてこれを書いています。で、できるだけ一日で色んなことをしたいなぁと思っています。それぞれ大して進捗してないけどコツコツやっていたい(全くできてないけど)。

 

もうね、やらなきゃいけないことは手短にやって、やりたいことをたくさんやりたいわけです。もちろん、多くが「やりたいこと」になるように努力した上で。ただ。どうしても「やりたくないけどやらないといけないこと」もあるわけです。これからもっと増えるでしょう。そんな時一日がやりたくないことで終わらないように。タイマーを使っていたい。コツコツと。これ、今年の目標かもしれない。コツコツ。

 

私の時間観

そんなに時間にあくせくする人間じゃないですが、体感時間をもう少しゆっくりしたいです。一日をもっと味わって過ごしたい。別に人生を惜しんでいるつもりじゃなくて、なんとなく。本当に一日のスピードが早すぎて、時々悲しくなるので(笑)だから過ぎ去りゆく時間をつなぎとめるために、色々と考えてそれを紙に書き起こしたい。

 

なんてね。