読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根津と時々、晴天なり

大好きなものをひたすら言葉を尽くして語りたいブログです。

#35 K-POPがひたすら楽しすぎる~らいあらいあらいあ~

春のK-POPカムバ大戦。それに加え、今更ながらハマるものが出てきていて、割と許容量オーバー気味(笑)今日はそれらに対する胸のうちを語りつくします。

 

①GOT7『Fly』


GOT7 “Fly” M/V

GOT7(通称がっせ)がついにカムバしました~。これを機に過去の曲もちょくちょく聞いたりしていますが、If you doも悪くないなぁ~でもAとかgirls girls girlsな感じも大好きだし~と楽しめるグループであります。

この新曲Fly。

私大好きです。

爽やかがっせ。if you doの系譜を引き継いでいるような、大人ながっせです。今回はボーカルを抑えて、ラップ(的なやつ)が多いのが特徴ですね。ボーカルメンバーに押されていた他のメンバーの声が堪能できるのは楽しいです。

私は曲と同時にミュージックビデオを見るのが好きなので、MVの作りにも目を向けてみると、今回の新曲は全体的に「引き」の絵が多く、メンバーの顔がなかなかアップされていません。ということで、このMVでメンバーを覚えるのは至難の業だと思います。ちなみにメンバーを覚えるなら、if you doがお勧めです。みんな特徴的なので「あ~ドア叩いている人ね」とか「壁にスプレーしている人ね」とか(笑)おぼえやすい。話は戻して、そういう「引き」の絵で構成されていることから、壮大感というか奥行きの広さが感じられます。まさに「空にものぼる心地」。この曲ではそのような世界の広さを表現することが良かったと思います。このMV好きです。「個」を強調しない衣装とかも考えられたものなんですかね。おかげで誰が誰だかすぐに判別出来なかったな。

なんにせよ、この曲大好きです。鬼りぴ。

 

②Ladies' Code『GALAXY』


[MV] 레이디스 코드 (LADIES' CODE)_갤럭시(GALAXY)

今年の2月にカムバックしたLADIES’CODE。実はつい最近までこのグループのことはほとんど知らなかったんですけど、この曲を聞いて一気に好きになりました。3人体制になって初めての曲。「3」という数字が1つ意識されている曲で、それはf(x)の4wallsと通じるものがあります。こういうシックな感じは、ガールズグループだと少ない気がするので嬉しいです。そもそも以前からも清純派やセクシー路線とは一線を画していた印象があるので、これからも楽しみです。サビ直前のじわじわ~とした盛り上がりは、ほんとにたまりません。ん~書けば書くほど、このグループ好きや~って思いが出てきます。(まだ名前覚えられていないけどね)

 

③OH MY GIRL『LIAR LIAR』

www.youtube.com

そして、OH MY GIRL、おまごるさん。ほやっほやの3月28日にMVが公開されました。

や、やばい。

好きだ。

 

MVを見てから動転してしまって仕方がない。ひたすらかわいい。かわいいしかない。

 

dorian19.hatenadiary.jp

 おまごるという名の天使に射抜かれたのは、1か月くらい前ですが、この時にはうろ覚えだった顔と名前の識別も大体完了しました。

アリン姫(いや新曲で、アリン様の方がふさわしいのでは、と思っている)や、私的マイナスイオンなジニちゃん、今回の新曲では一気にかっこよくなってますな、ミミ姉貴、がわかっていなかったなんて、過去の私に文句を言いたい。

話は逸れますが、新しいグループを知る過程ってとっても楽しいんですよね。これって知ってしまうと忘れてしまう感覚なので、だからどんどん他のグループにも手を出してしまうのかもしれない。名前と顔の識別とか個人のプロフィールとか、頭に吸収していくのはほんとワクワクします。

さて、新曲のMVではB1A4のゴンちゃんが友情出演しています。その出演ぶりも過度に強調させているのではなくMVに無理なくちりばめられている感覚がありました。知っている人はくすりと笑うような。隠れミッキー的な?(笑)

サビ前のヒョジョンとスンヒのパートがツボです。あの不思議な感じたまりません。ライブで早く聴きたいな。らいあらいあらいあ~と口ずさみポイントもあって楽しい曲です。

 

④INFINITE『Bad』

www.youtube.com

そしてここに来て、INFINITE。はぁ~まさかグッとくるとは。とりあえずこの曲に今更ながらハマっています。去年の7月は~多分せぶちを追っかけていたんだな私。あとSuperjuniorのDevilが同時期に発表されていたので、それに完全に気を取られていたのかな。

う~ん。この曲は一転ダークな感じがして、VIXXのダークさが大好きな私としてはこういう系統は大好物です。リーダーのソンギュ以外は全く知らないグループでしたけど、この曲のパフォーマンスとかをいくつか見ていたら、まぁ~レベルが高いこと。びっくりしました。そもそも、まだまだ最前線で活動しているアーティストで、着実にやってきている印象があったグループなので、実力があるのは当然のことといえばそれまでですけど。にしても、私が知らないだけだと思うけど、もっと他のメンバーのことが知りたいですね。

いや~。名前がうろ覚えだけど、ソンギュとウヒョン(?)のメインボーカルが歌上手すぎである。安定して歌を聞けるってのはそれだけで安心感があるし好印象である。マンネのソンジョンくんが誕生日近くて驚いた。確かドラえもんと一緒の誕生日じゃなかったっけ?

これから少しずつ覚えていこうと思います。今のところ、ドンウがSHINeeのジョンヒョンぽくてときめいている(といっても、SHINeeはキー君推しだけど(笑))。

⑤MONSTAX『HERO』


[Special Clip] 몬스타엑스(MONSTAX)_HERO_Rooftop Ver.

そして遅ればせながら、MONSTAX沼にもちゃっかり片足つっこんでいる私(笑)

そもそもモンエクはせぶちと同年デビューであるし、度々一緒にいるイメージだったので知ってはいたんですけど。あんまりヒップホップ系が好きじゃなかったので敬遠している節がありました。が、なぜか今ではメンバーも覚えて曲もちらほら聞いているグループです。

モンエクの曲は、superjuniorのそりそりと一緒で耳に残るフレーズがどの曲にもありますね。「しんそーーきー!」とか「あきゃんび あきゃんび あきゃんびよあめーん!」とか(笑)そして全体的に「強い」感じ。骨が太い。モンエクからせぶちに目を向けると、あいつらお子様やなって思っちゃう(どっちも褒めてる)。

あとは、キヒョンくんの「ぽよよ感」がハンパない。解説すると、「ぽよよ」というのはsuperjuniorのメインボーカルのリョウクのことであり、なんだろうな~なんかぽよよな感じがします。アイドルっぽくないところ?メインボーカルなところ?かな。

 

 

ということで、K-POPが楽しいです。次から次にまったく・・・。4月にはVIXXもSEVENTEENもカムバしますので、楽しいことが盛りだくさんです。今の私の願いは、新曲でがっせが注目されることです。1位がすべてではないけど、今後の地盤を固めてほしいぞ、がっせはいいんだから。