根津と時々、晴天なり

大好きなものをひたすら言葉を尽くして語りたいブログです。

VIXXの『Hyde』が好きなので「新作だけが新しいのか」という言葉に全力で頷きたい今日この頃 

私は、今、猛烈に、VIXXの『Hyde』が素晴らしい、と思っている。そして「新作だけが新しいのか」という言葉に、全力で頷きたい。

「映画館という空間でポップコーンを食べる」という幸せ

映画館で食べるポップコーンが、私のポップコーン史上一番割高だったとしても、一番おいしいと思っています。むしろ本題=映画より重んじるべきものなのかもしれない、ポップコーンというやつは。 今日はそんな話。

Lovelyz「WoW!」がかわいい ーLovelyz超初心者が通りますー

突然ですが、かわいい女の子を見ている瞬間、私は癒されているのではないか、と思うようになりました。 かっこいいアイドルを見ているのも楽しい。 かわいいアイドルを見ているのも楽しい。 どうしてなのだろうなぁ… ライブに行ったり、グッズを買ったり、そ…

雨宮まみ『自信のない部屋へようこそ』を読んで

雨宮まみさんの『自信のない部屋へようこそ』を読みました。 雨宮さんの本を感想として取り上げるのは2冊目ですね。 dorian19.hatenadiary.jp 私が「感想文」を書く基準は明確なものが特になく、タイミングと気分によって大いに左右されます。強いて言うなら…

星野さんの服が好き

好きを語りたい。 これって、結構怖いことです。 私の好きなことが、他の人にとって「好き」とは限らないから。 私の「好き」が正しいことではないから。 「好き」が多数派であるばかりではないから。 「好き」と「我」が密接に結びついてしまうと、割と面倒…

自分大好き人間の饗宴 ―gugudan『A Girl Like Me』MVを愛でたい―

その日、私は砂漠の中を歩いていた。 太陽の日差しは容赦なく降り注ぎ、蓄えていた水はとうに尽きた。できることはただただ目的地を目指して足を動かすことのみ。 脱水症状によって意識は朦朧としてきた。私はこのまま生きて帰ることができるのか…。 と、眼…

アニメ『3月のライオン』のEDが好き

大体アニメは録画したものを後で見ます。そして大体CMとオープニング(OP)とエンディング(ED)は早送りで飛ばして、本編だけ観ることにしています。 私がオープニングやエンディングをがっつり観るとき、それはよほど映像や曲が好きだった場合のみ、です。…

恩田陸『きのうの世界』を読みました

恩田陸さんの『きのうの世界』を読みました。 読みながら、ハラハラドキドキ。じっとりと手に汗を握る描写の数々を存分に楽しみました。やっぱり私は、恩田さんが書く物語が好きだ。 小説の内容に踏み込まず、この物語の感想を語るとすれば。 やはり様々な登…

BTS『Not Today』MVを愛でたい

久々に「キタ――(゚∀゚)――!!」と思える防弾少年団(以下ばんたんと表記)の曲である。 私はどこかひねくれているので、みんなが「良い良い良い良い最高最高最高最高!」と言っているものを敬遠する癖がある。自分にそういう傾向があることを踏まえて直した方がい…

gugudanがカムバックするので懲りずにgugudanを改めて愛でよう

ちょっとあまりにgugudan過小評価されすぎてないの?いや、それはきっと期待の裏返しなのだと思うけど…。gugudan良いと思うよ、実力あると思うよ、みんな知らないだけだと思うよ?ってことでこれを書こうと思います。「おめーらgugudan好きになれ!」って言…

ASIAN KUNG-FU GENERATION『ブラッドサーキュレーター』を聴きました

ASIAN KUNG-GENERATION『ブラッドサーキュレーター』を聴きました。 アジカンが昔から好きだけれど、アルバムこそ追うもののシングルまでは把握していない、みたいな状況がずっと。K-POPにガッツリハマってしまうと、日本でいう「シングル曲」って結構不思議…

#130 VIXXはInstrumentalを何故入れるのか ―VIXXの歴代活動曲インストランキング―

スーパーマリオでいう「無敵スター」にあたるものを、私は手に入れた。 ピカピカ光るわけではないが、結構楽しい気分。え、「無敵スター」は何だって? そう、それは、Apple Music。(3か月無料版だけど) 通信料の問題で、wifi環境以外で使うのは憚られるが…

#129 測量野帳生活、始めます

ノート大好き、メモ帳大好き、なぜならメモ魔だから。 そんな私、飽き性でもあるので、ノートもメモ帳も使いきることができず、これまで色んなものを使っては手放し使っては手放し、ということを繰り返しています。 最近は自分の中で ・どんな時に(時々なの…

#128 映画「かもめ食堂」を観る

映画「かもめ食堂」を観ました。(かもめ食堂) 途切れ途切れには観ていたけれど、そういえばラストは何だっけ知らないな、と思って、この際DVDを借りて観ることに。観てよかった~と思いました。 「かもめ食堂」全体的な感想 私にとっては「おかゆ」的な映…

#127 NCT127のアルバム『LIMITLESS』が好きだから語りたい

NCT127のアルバム『LIMITLESS』が好きです。 前置きしておくと、私は特別にNCT127を推しているわけではないです。特別に好きなわけじゃない。(と思う。) メンバーの顔や名前はばっちり覚えた。 でも個々がどんな人とか、バラエティとかその他活動を追って…

#126 怒涛の小道具ラッシュであった ―『カルテット』第2話―

ざーっと見た感じでの感想です。 ストーリーは、松たか子さん演じる真紀さんの「女なめんな!!!」が私的ハイライトでした。現実世界でもブチ切れる人がいつも怖い私が、(マジで怖いなぁ)と思ったので、松さんは演技が上手な役者さんなんだろうなぁと改め…

#125 春になるから、OH MY GIRLが聴きたい

「おまごる」ことOH MY GIRLが、今、私の中で熱い。 今年になって早1カ月。1年1年で何か特別に目標を設けているわけではありませんが、今年の方針として「アルバムを聴く」ってのはありそうです。 私、特段音楽をよく聴く人間ではありませんで、日本でいえば…

#124 ただ、その時を待つ ―映画『キツツキと雨』を観ました―

現在、「映画10本道場」ならぬ、映画を見まくるキャンペーンを個人的にしています。本やアニメやドラマと違って、映画だけは全然見ない私なのですが、ここ最近映画に関心を寄せていることもあり、気になった映画をレンタル屋さんで借りまくっています。その…

#123 私は1人、水族館に行く

平日の水族館に1人で行ってきました。 場所はとうきょうスカイツリーに隣接している「すみだ水族館」です。 時間は平日のお昼時。お客さんはそれほど多くなく、小さな水槽を独り占めできるぐらいな人数。修学旅行か社会科見学か、中高生とみられる学生さんが…

#122 私は消耗した、そして ―ドラマ『カルテット』第1話を見ました―

ドラマ『カルテット』を見ました。 www.tbs.co.jp 「恋ダンス」が流行りました(?)前クールの『逃げるは恥だが役に立つ』の枠で、1月から新しく始まったドラマ『カルテット』。気になって「試しに見てみっか~~~」と気軽に見始めたら、なんか体のあちこ…

#121 I.O.I「DOWNPOUR」を観て聴いて

ウジ君は、天才だと思いました。 www.youtube.com I.O.Iの「DOWNPOUR」のミュージックビデオを、観て聴いて、その手でこれを書いています。 I.O.Iの最後を飾る曲が公開されたようで。20日から数日開催されるコンサートで活動を終えるI.O.Iですが、この曲は今…

#120 ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour2016-2017 20th Aniversary Live 参戦感想文

タイトル長っ。 ということで、行ってまいりました。人生三度目のASIAN KUNG-FU GENERATION(以下アジカン)のライブへ!!! 一言、楽しかった~~~~。とっても楽しかったです。最高でした。ライブって最高なんだなって思いました。以下長々と感想文を綴…

#119 この言葉を支えに―ASIAN KUNG-FU GENERATION「迷子犬と雨のビート」―

突拍子もないことを言うね、とは言われない。けれど、連想ゲームというか、つながりの部分は割愛して全然つながっていないことを、ぼんぼん挙げてしまうことは結構ある。私の頭の中は混沌としている。 K-POP8割ぐらいのブログですが、なぜ今日のお題に行き着…

#118 NCT 127「無限的我:LIMITLESS」を愛でる

【1月5日の日記】 今日は、久々にiTunesで手に入れたい曲を見つけました。こうして聴きたいときに聴けるようになるなんて、こんなに嬉しいことはないね。これから繰り返し聴き込みたいと思います! と思ったのだけど、なぜか聴きたい曲が見つからない。なん…

#117 AAA『僕の憂鬱と不機嫌な彼女』

よくよく考えてみると、「憂鬱」と「不機嫌」って対義語じゃないと思うのであった。だけど、この曲の中では、2つは見事に対義語というか、対になって使われている。それが、私がふと思ったこと。 AAAというグループについては、メンバーの顔と名前だけがわか…

#116 SEVENTEEN『HIGHLIGHT』Choreography Videoを愛でる

年が明けました。 今は、身のまわりのちょっとした感動を味わい尽くせるように、それをできるだけ記録として残せるように、ということだけを考えております。その方針が続く限り、それに則って生きていこうと思います。 さて。新年早々、プレディスが爆弾を…

#115 2016年下半期 私のK-POPを振り返る

すっかり忘れておりましたこの企画。忘れていたというか、正直トップ○○って選べるほど覚えていないし、選べないし、どれもその時に楽しんだな~と思っています。 ただまとめるのも悪くはないので、漏れが多々ありますが、これを書いている時点(12月31日20:3…

#114 PENTAGONと新曲『Can you feel it』を愛でる

年末となりました。 今年は、私の人生史上初めてとなる「自発的に大掃除を始める」という事件が発生してまして、とても有意義な年末にしたいと思っております、今日この頃。と書きながら、ポケモンの新作に手を出してしまったので、ゴロゴロした年末年始にな…

雨宮まみ『まじめに生きるって損ですか?』を読んで

タイトルの「まじめに生きるって損ですか?」と思ったことがあったので、再読しました。図書館派の私ですが、この本はきちんと購入して手元に置いています。多分これから歳をさらに重ねても読むことができる(読みたくなる)本です。 飲み物に詳しくなろうと…

#112 20歳からの読書感想文、始めます

サバを読みました。 私は20歳よりもう少し歳をとってます。 ふと寒風吹き荒れる駅のホームで思ったんですよね私。 「この年になって、きちんと読書感想文書こうと思ったらどんなことを書くのかな」って。 学生時代は読書感想文、あんまり好きじゃありません…

#111 私はEXOを追わなくなったのか、そしてこれから

元々SUPERJUNIORから入ったK-POP沼だった。 そこがすべての始まりで、彼らの事務所SMエンタから、徐々に知っているアイドルを増やしていった。 SHINee、f(x)、少女時代などなどなど。今もそれは同じでRed VelvetやNCTもなんとなく活動は見ている。そんなK-PO…

#110 KinKi Kids「道は手ずから夢の花」を聴いて

私は、好きになるとトコトン好きになる性分です。 故に、色んなアーティストさんの「この曲(だけ)が好きです!」というのも結構多いです。 この曲もそれ。 KinKi Kidsの37枚目のシングル「道は手ずから夢の花」です。 ジャニーズに関しては一般知識ぐらいし…

#109 醍醐味は、おしゃべり ―恩田陸『消滅』を読んで―

読みました。 恩田陸さんの『消滅』です。 【あらすじ】 巨大台風が襲来している日本列島の空港で、当局側に足止めされた人々。彼ら彼女らの中に「テロリスト」が紛れ込んでいることだけはわかっているらしい。いくつかの条件によって絞られてしまった「テロ…

#108 SEVENTEEN『Going Seventeen』を語るよ

CDなど滅多に買わない私が! 今回も手を出してしまいました。 SEVENTEEN 3rd mini Album『Going Seventeen』に、です! テンション高まる! ということで、開封から曲の感想まで、思う存分に語りたいと思います。

SEVENTEEN「BOOM BOOM」に対する思いの丈を語るよ

人生楽しいって素晴らしい。 「人生楽しい」って思わせる君たちってほんと素晴らしい。 12月5日 0:30に私はそんなことを思っていた。 本当、アイドルって素晴らしい。 表現者って素晴らしい。憧れって素晴らしい。 素晴らしい、のオンパレードである。 そう…

#106 SEVENTEENカムバック記念―もう1つのBoom Boomを愛でる―

「せぶち」こと「SEVENTEEN」の皆様が、カムバックします。音源公開まであともう少し!ということで、私は、このタイミングを逃したくないので、これを書いています。 せぶちの今回のカムバックはタイトル曲が「BOOM BOOM」らしいと聞いて、私はパッと思い浮…

#105 今日の私はどこかにつながると信じて ―小川洋子『人質の朗読会』

あの時読めなかった本が、今は読める。 読書を習慣としていて嬉しい瞬間はいくつかあるけれど、昔は難しいと思っていた本が、今は難なく読めることができたときの実感も、嬉しい感覚だ。 高校生ぐらいの時にチャレンジして、一応は読めたけれど、どこか読ん…

#104 装丁が好きなので、『蜜蜂と遠雷』を語るよ

装丁が好きです。 装丁ってつまりは「本のあらゆる見た目のデザイン」のことです。 読書体験って、中身だけじゃなくて本全体で演出されるものでしょう?というのが、私の立場です。まあもちろん中身が大切であり、本の肝はそこなのでしょうけど。 今日は、恩…

#103 BTOB「I'll be your man」/BTOBと防弾少年団で思ったこと

BTOBの新曲「I'll be your man」を聞いて(見て)衝撃を受けた土曜の昼下がり。 バラードを連続でリリースして、その歌の上手さとかがやっと?世の中に評価されたのか、「そこそこ大きな事務所の割には売れてねえよ」彼らが生き残ればいいなぁもっと評価され…

#102 私が、SHINeeの「Tell Me What To Do」を聞いて、思ったこと

「生々しさ」と「アイドル」 この2つの言葉。 私にとっては、お互いが大きくかけ離れている言葉だ。 私は自分の肌で、目で、耳で、匂いで、実際に対峙したものにしか納得しない。 「納得しない」っていうのは変な表現なんだけど、つまり映像で見た物、風景、…

#101  聴衆を引き込む技術×熱量×自分の言葉 ―TED×サラ・ケイ「私に娘がいるとしたら」―

「話すこと」が以前より少し苦手に思えるようになった。 話せば話すほど、自分の中にある何かから遠ざかるような気がして、イライラしてしまうのだ。 「私はこんなことを言いたかったはずじゃないんだけど」 「これじゃあ、私の言いたいことはさっぱり伝わら…

#100 私が偏愛するものについてのお話 -偏愛マップ-

タイトルの頭につける番号が#100に到達しました。 正確に言えば、今回の記事を合わせて99個の記事を書いてきました。 次で100個目です。記念にまずはヘッダーというものを変えてみました。 今日は区切りとして、何か書ければいいなぁと思います。 そうです…

#99 現時点でNo.1のメモ帳 -365notebookを語りつくす-

自称メモ魔です。 とりあえず周辺で自分よりメモをとる人を私は知りません。 自分より乱雑でごちゃごちゃしたメモの取り方をする人を見たことがありません。 「メモ魔」と検索してみると 何でもメモしないと気のすまない人。 メモ魔(メモま)とは - コトバン…

#98 かっこいいわ、これ ―VIXX「The Closer」を聞いて私が感じたこと―

VIXXがカムバックしました。 昨夜の深夜は疲労困憊で0時を待たずに寝てしまいましたが、今朝起きて一番に枕もとのスマホを手にとりミュージックビデオを見ました。一言。 衝撃でした。 衝撃だわこれは、という感想しか思い浮かびませんでした。これはミュー…

#97 VIXX「G.R.8.U」のTeaserがすごかったから聞いてくれ

連日K-POPの話題でなんだかなって気がしますがすいません。今日は短いです。ちょっとすごいものを発見しちゃったのでそれだけ語りたくて。 私、「予告」というものがめちゃめちゃ好きなんですね。自分は、簡潔に何かを表現することを苦手に思っていて、感想…

#96 gugudanについて語りたいから聞いてくれ

VIXXの後輩である女性グループgugudanが気になって色々考えていたら、他のアイドル以上に楽しくなったので聞いてくれ。 きっかけは、10月28日(金)に公開されたカバープロジェクト第5弾の動画なのだけど。 www.youtube.com まさかの先輩の曲のカバーとな!…

#95 カレーライスが好きで、『3月のライオン』が好きになった

この秋からNHKで始まりました、アニメ「3月のライオン」。 3lion-anime.com 初回を逃して、もうこれは試合終了だと諦めていたけれど、1週間後にあった再放送という救済措置によって、今も見ることができています。次の土曜日で第4話になるところです。 私は…

私はVIXXを回想する ―VIXX「VOODOO DOLL(呪いの人形)」―

ネタは溜まる一方なのですが、書ききれないことが続いております。少しずつ、ゆっくりと消化できれば・・・。 今日はおそらく私が今のところ生涯で一番聴いたであろう曲、VIXXの「VOODOO DOLL」についての抑えきれない愛を語りたいと思います。出だしですで…

#93 ブルーブラックという色の話

今日は軽めな話題を。 ブルーブラックという色が好きだ!という話。 万年筆を手に入れ、インクもブルーブラックのボトルを買って愛用していたのですが dorian19.hatenadiary.jp dorian19.hatenadiary.jp すいません、今は万年筆を使っておりません。 万年筆…

#92 歌うまと色彩と、余裕 ―B.A.P「Feel So Good」―

私は、「重たい音楽」が好きな気がしていた。 私にとって音楽は歌詞も含めてのものであり、人間のどろどろとした感情・欲望を歌う曲が好きだと思っていた。自己中心的・閉鎖的・執着・狂気などなどなど。 お気に入りの曲、気に入っている曲を並べて整理して…