根津と時々、晴天なり

大好きなものをひたすら言葉を尽くして語りたいブログです。

20歳からの読書感想文

【読書】【舞台】どうしようもなく好きなものが、そこにはある/「スロウハイツの神様」

演劇集団キャラメルボックス サマープレミア 「スロウハイツの神様」を見てきました。その感想です。備忘録です。今身体のなかで渦巻いている感情を整理するためのものです。話のネタバレはしませんが、これから見る人は見終わった後に進んだ方がいいと思い…

【読書】観察し観察される私たちは、演者なのだ 恩田陸『中庭の出来事』

恩田陸さんの『中庭の出来事』を読みました。

みをつくし料理帖シリーズ 高田郁『夏天の虹』を読んで

みをつくし料理帖シリーズは、もっぱら図書館で借りて読みます。 (多分)人気シリーズなのか、お目当ての巻があるのは奇跡に近い。まだ読んでいない巻があったら手にとる。図書館に行くときは「この本を絶対読む!」というのは決めずに行くことが多いので(…

米澤穂信『折れた竜骨』を読んで

米澤穂信さんの『折れた竜骨』を読みました。 米澤さんと言えば「古典部シリーズ」であり「小市民シリーズ」というイメージだけれど、この作品は異国ファンタジーミステリー、という(日常の謎を追ったりする現実感が覗く作品歴という意味では)面白い小説で…

佐藤多佳子『一瞬の風になれ 第一部 ―イチニツイテ―』を読んで

「一瞬の風になれ」 まず、このタイトルがとっても素敵だと思う。 「一瞬の風になれ」。うん。味わい深いというか。物語を読んでいるとさらに胸に迫る何かがあるタイトル。作品のタイトルについて深く考えたことはなかったけれど、じんわりとする素敵な言葉…

益田ミリ『前進する日もしない日も』を読んで思ったこと

益田ミリさんの『前進する日もしない日も』を読みました。 1~2ページぐらいでコンパクトにまとめられた日々の出来事がいくつも収録されたエッセイ集です。 エッセイ、って好きです。何度も言っているかもしれないけれど、エッセイって好き。その人の世界の見…

雨宮まみ『自信のない部屋へようこそ』を読んで

雨宮まみさんの『自信のない部屋へようこそ』を読みました。 雨宮さんの本を感想として取り上げるのは2冊目ですね。 dorian19.hatenadiary.jp 私が「感想文」を書く基準は明確なものが特になく、タイミングと気分によって大いに左右されます。強いて言うなら…

恩田陸『きのうの世界』を読みました

恩田陸さんの『きのうの世界』を読みました。 読みながら、ハラハラドキドキ。じっとりと手に汗を握る描写の数々を存分に楽しみました。やっぱり私は、恩田さんが書く物語が好きだ。 小説の内容に踏み込まず、この物語の感想を語るとすれば。 やはり様々な登…

雨宮まみ『まじめに生きるって損ですか?』を読んで

タイトルの「まじめに生きるって損ですか?」と思ったことがあったので、再読しました。図書館派の私ですが、この本はきちんと購入して手元に置いています。多分これから歳をさらに重ねても読むことができる(読みたくなる)本です。 飲み物に詳しくなろうと…

#112 20歳からの読書感想文、始めます

サバを読みました。 私は20歳よりもう少し歳をとってます。 ふと寒風吹き荒れる駅のホームで思ったんですよね私。 「この年になって、きちんと読書感想文書こうと思ったらどんなことを書くのかな」って。 学生時代は読書感想文、あんまり好きじゃありません…

#109 醍醐味は、おしゃべり ―恩田陸『消滅』を読んで―

読みました。 恩田陸さんの『消滅』です。 【あらすじ】 巨大台風が襲来している日本列島の空港で、当局側に足止めされた人々。彼ら彼女らの中に「テロリスト」が紛れ込んでいることだけはわかっているらしい。いくつかの条件によって絞られてしまった「テロ…

#105 今日の私はどこかにつながると信じて ―小川洋子『人質の朗読会』

あの時読めなかった本が、今は読める。 読書を習慣としていて嬉しい瞬間はいくつかあるけれど、昔は難しいと思っていた本が、今は難なく読めることができたときの実感も、嬉しい感覚だ。 高校生ぐらいの時にチャレンジして、一応は読めたけれど、どこか読ん…

#104 装丁が好きなので、『蜜蜂と遠雷』を語るよ

装丁が好きです。 装丁ってつまりは「本のあらゆる見た目のデザイン」のことです。 読書体験って、中身だけじゃなくて本全体で演出されるものでしょう?というのが、私の立場です。まあもちろん中身が大切であり、本の肝はそこなのでしょうけど。 今日は、恩…

#95 カレーライスが好きで、『3月のライオン』が好きになった

この秋からNHKで始まりました、アニメ「3月のライオン」。 3lion-anime.com 初回を逃して、もうこれは試合終了だと諦めていたけれど、1週間後にあった再放送という救済措置によって、今も見ることができています。次の土曜日で第4話になるところです。 私は…

#89 異国と哲学とおしゃべりと ―恩田陸『ブラック・ベルベット』読んだ―

10月はK-POP秋の大戦である。 続々とカムバックに名乗り出る名乗り出る。恐ろしい話ですね、と思いながら10月に入りました。色んなアイドルが新曲を発表していて、色々と語りたいのですが、今日は別の話をと思いまして。今日読んで、今日読み終わりました。…

#82 それは「信頼」の物語だと思った―横山秀夫『64』を読んで―

さよなら8月。こんにちは9月。 ということで、9月になりました。特に言いたいことはありません。おしまい。 あ、でもほのかに朝起きると秋の薫りがするようになって嬉しいです。春と秋は匂いがあるよね。 さて。図書館で見つけました。あっという間に読みま…

#79 毒は連鎖するのか、あるいは。―本多孝好『チェーン・ポイズン』を読んで

本多孝好さんの『チェーン・ポイズン』を読みました。 昔『MOMENT』とか『WILL』とか読んだけど、すっかり忘れてしまったので、もう一度再読したいところ。 他には、映画化もされた 『ストレイヤーズ・クロニクル』を読んだことは記憶に新しい。この物語の設…

#72 『さびしすぎてレズ風俗に行ってみたレポ』を読んで

今日は一日ぐずついた天気でしたが、夕暮れ時には空が真っ赤になって、どことなく神秘的でした。 さて。いきなりですが。 「好きを語る空間にする」 それがこのブログの大前提です。私には好きなものがたくさんあります。今はK-POPが好きです。あとは文房具…

#65 言葉から紡がれる物語―『図書館の魔女』を読んで―

突然ですが。 幼い頃に親に言いつけられたことで、今も役になっている教えが1つあります。 「図書館で本を借りて、どうしても、もう一回読みたくなったら本を買いなさい」 本当にありがたい。 おかげで破産せずにちゃんと生きていけます。 私は、小学生ぐら…

#52 『氷菓』再々再々読くらいの果てに―「福部里志的」に生きるとは―

自分が閉鎖的に物事を考えるタイプの人間であることは重々承知なのだけど、こうも「繰り返し」に物事を考えていると、自分で気が付かないうちに何か新しいものを見落としてしまうな、と思う今日この頃。多分すでにいろんなものを手のひらの水のごとく、こぼ…

#50 『子どもたちは夜と遊ぶ』を3回読みました

気がついたら、本を4冊くらい同時期に並行して読んでいる状態です。内容を十分にまとめられず、常にバッグが重い。何しろ、ハードカバーの小説を2冊は入れて持ち歩いているから。重い・・・。なので、昔から自分のバッグを絶対に人に持ってほしくないんです…

#48 「いいか、本を押さえるのは疲れるんだ!」を解消してくれた

そもそも、本は持って読むものでしょ?無意識のうちにそう思っていました。だって私にとって読書ってそういうものだから。両手で本の両端を持って、ページをめくる。いすに座って読もうが、布団に寝っ転がって読もうが、それは同じ。 のはずが。 「本のペー…

#40 人生が5回あるかどうかはわからないから BLEACH27巻より

絶賛就職活動中であります。 でも、就職活動をしていく中で、あることを考えています。 自分にぴったりの仕事、自分の夢を叶えてくれる仕事なんて、ない。 就職ということ。働くということ。 それらに、「夢」とか「希望」とか「やりがい」とか、甘ったるい…

#34 『バッテリーⅠ』を読んだ

祝☆アニメ化 平成生まれの人なら学生時代目にしたことはあるのではないでしょうか?児童文学小説(らしい)で名作の『バッテリー』がこの春アニメ化されるそうです。 battery-anime.com いや~。このタイミングでアニメ化です。アニメ化されるとは思っていな…

#31 夢中になること、それは「才能」~ちはやふる31巻より~&明日の抱負

かるた部を描いた漫画「ちはやふる」は、私がずっと追いかけ続けている漫画です。最近は熱が冷めてしまった部分もあるのですが、やっぱり読むと「発見」がある。作者さんが込めたんだろうな~という思いがガンガン伝わってくる漫画です。 私が好きなのはこち…

#19 デは8個だよ。 『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』を読みました

どりあんです。あんまり体調を崩さない、ハイスペックな身体を持っていると自負しているのですが、今日は謎の腹痛。でも普通にご飯もりもり食べれるし、じみ~に痛い感じが嫌なところ。早いとこ寝てしまおうと思う。 私、「ドキュメンタリー」と呼ばれるもの…

#13 ドリフターズ・リストの薦め~『太陽のパスタ、豆のスープ』より

どりあんです。大学生になって「勉強する体力」が著しく低下しているのを感じる今日この頃です。懐かしい受験勉強の日々!(現在受験生の皆様、その日々はいつか終わります。大変でしょうけど味わい尽くしてみてください!) 何をしたらいいのか迷ったらドリ…