根津と時々、晴天なり

大好きなものをひたすら言葉を尽くして語りたいブログです。

邦楽

【邦楽】踊るものなのさ/星野源「時よ」のダンサーさんがひたすら可憐という話

先日一人でカラオケに行ってきまして。 平日に休みができるとふらふらとカラオケに行くことが多いのです。 何度も何度も聴いて、何度も何度も歌ったけれど、ハッと目が覚めたような新鮮な感情を覚えることもしばしば。星野さんの「時よ」好きなんだよなぁ…可…

【AAA】共感と感動のことを考えていた/「ぼくの憂鬱と不機嫌な彼女」感想

一時期、AAA(トリプルエー)の数曲をよく(よく?)聴いていた時期があることを思い出して、手始めにこの曲を聴きだした。良い曲だなと思う。 で、この曲について何か書きたいなぁ…と思って少し考えたところで、この文章を書きだしている。「共感」と「感動…

【関ジャニ】ヒリヒリしてしまう「象」が好き、という話

突然ですが、関ジャニ∞の曲の話をします。 推敲しないでパパパッと書きます。 過去に私は2回ほど関ジャニ∞のライブに行ったことがあります。 まったくの事前準備なしに突入したライブ参戦だったけれど、どちらも楽しめたし「めっちゃエンターテインメントだ…

【邦楽】そろそろ、夏が来る/宇多田ヒカル『真夏の通り雨』

宇多田さんの『真夏の通り雨』のMVが公開されていたので、つい。 www.youtube.com fullで観たときにとても綺麗な世界がそこにはあって、定期的に観ないとあかんな、と思った映像でした。 一番初めは、確かNHKの朝ドラマで使われた「花束を君に」と同じころに…

【邦楽】アニメ『3月のライオン』のEDが好き

大体アニメは録画したものを後で見ます。そして大体CMとオープニング(OP)とエンディング(ED)は早送りで飛ばして、本編だけ観ることにしています。 私がオープニングやエンディングをがっつり観るとき、それはよほど映像や曲が好きだった場合のみ、です。…

【アジカン】ASIAN KUNG-FU GENERATION「ブラッドサーキュレーター」を聴きました

ASIAN KUNG-GENERATION『ブラッドサーキュレーター』を聴きました。 アジカンが昔から好きだけれど、アルバムこそ追うもののシングルまでは把握していない、みたいな状況がずっと。K-POPにガッツリハマってしまうと、日本でいう「シングル曲」って結構不思議…

【アジカン】ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour2016-2017 20th Aniversary Live 参戦感想文

タイトル長っ。 ということで、行ってまいりました。人生三度目のASIAN KUNG-FU GENERATION(以下アジカン)のライブへ!!! 一言、楽しかった~~~~。とっても楽しかったです。最高でした。ライブって最高なんだなって思いました。以下長々と感想文を綴…

【アジカン】この言葉を支えに―ASIAN KUNG-FU GENERATION「迷子犬と雨のビート」―

突拍子もないことを言うね、とは言われない。けれど、連想ゲームというか、つながりの部分は割愛して全然つながっていないことを、ぼんぼん挙げてしまうことは結構ある。私の頭の中は混沌としている。 K-POP8割ぐらいのブログですが、なぜ今日のお題に行き着…

【AAA】AAA『僕の憂鬱と不機嫌な彼女』

よくよく考えてみると、「憂鬱」と「不機嫌」って対義語じゃないと思うのであった。だけど、この曲の中では、2つは見事に対義語というか、対になって使われている。それが、私がふと思ったこと。 AAAというグループについては、メンバーの顔と名前だけがわか…

【KinKi】KinKi Kids「道は手ずから夢の花」を聴いて

私は、好きになるとトコトン好きになる性分です。 故に、色んなアーティストさんの「この曲(だけ)が好きです!」というのも結構多いです。 この曲もそれ。 KinKi Kidsの37枚目のシングル「道は手ずから夢の花」です。 ジャニーズに関しては一般知識ぐらいし…